実際の鮮魚、刺身のご注文

大人気の香箱ガニを使った刺身盛り合わせ

投稿日:

香箱ガニを使った刺身盛り合わせを作りました

香箱ガニ ボイル

11月7日より始まったカニ漁。石川県の皆さんは、カニが大好きです。そして、金沢中央市場のズワイガニの初競りでは、1杯30万円の値段が付きました。

そんな高級なカニは使えませんが、香箱ガニの漁期間中は、したひら鮮魚店でもいつものお刺身盛り合わせに香箱ガニを入れています。

 

ズワイガニのメス=香箱ガニ

比較的リーズナブルで人気の高い香箱ガニ。ズワイガニのメスのことを言います。香箱ガニは、身よりも内子、外子と呼ばれる卵が最大の魅力です。最近では、県内外問わず、香箱ガニの人気もとても高くなっています。

まだ食べたことのない方は一度食べてみてください。

 

どうやって刺身盛り合わせに入れているの?

香箱カニはとても美味しいですが、身を出すのがとても面倒ではないでしょうか?お刺身盛り合わせに入れる際は、塩ゆでしてから身を取り出して甲羅の上に並べてお刺身と一緒に盛り付けます。

↓甲羅にのせた写真がこちら↓

香箱ガニ 盛り付け

写真手前のツブツブしている方が「外子」、朱色の塊が「内子」です。内子は特にお客様から人気があります。ちなみに、抹茶色をしているのが、香箱ガニのカニ味噌です。これもとっても美味です!

 

↓皿に盛り付けた写真がこちら↓

香箱ガニ 刺身盛り合わせ

盛り付けるとこんな感じです。秋は、カマスやアオリイカも美味しいのでこの時期のお刺身盛り合わせによく入れます。アオリイカは半分は普通の細切り、もう半分は大葉を巻いた「鳴門巻」(鳴門巻は本来、海苔を巻くので、これが鳴門巻というかは不明です、、、)です。活〆して2日ほど寝かせたイシダイもお入れしました。

 

今回は、今が旬の香箱ガニを入れたお刺身盛り合わせをご紹介しました。皆さんも香箱ガニが食べたくなったらぜひご連絡下さい。

刺身盛り合わせ サヨリ 能登ふぐ アカガレイ ヤリイカ 甘えび
能登の魚屋厳選!旬のお刺身盛り合わせセット

他では味わえない、能登の旬のお刺身を食べてみませんか? 秋に旬を迎えるアオリイカ。肉厚な身と強い甘みが特徴です! しっかりした身と旨みのあるキジハタ。 カマスの炙り。秋カマスは脂の乗りも最高ですよ! ...

続きを見る

-実際の鮮魚、刺身のご注文

Copyright© 寒ぶりの刺身が食べられる魚屋さん|したひら鮮魚店| , 2019 All Rights Reserved.