旬の魚を産地直送!能登の魚お任せセット

能登の朝どれ鮮魚を下処理してお届けします

刺身盛り合わせ

  • 美味しい魚を食べてみませんか?
  • 美味しい魚を食べてみたい!
  • いつもお世話になっている人に美味しい魚を送りたい!
  • 今年のお中元・お歳暮は何を送ろうかなぁ...という方におすすめです。

 

多くのお客様に喜ばれています

この商品は、地元のお客様の「遠くにおる人に魚送りたいし、魚を捌いて送ってー」という声から生まれたセットです。ご自宅用にお取り寄せするのはもちろん、お中元・お歳暮・誕生日などのギフトとしても非常に喜ばれています。

その喜ばれる理由は...

・朝獲れの魚が美味しく食べられる

・丁寧に下処理してあるので調理がとても楽

・都会のスーパーでは中々食べられない鮮度の魚が食べられる

・内臓など生ゴミが少なくて匂いも気にならない 調理法に応じた下処理をしてあるので、魚を捌くのが苦手な人でも安心

・魚種、調理法を書いた紙が同封されている

お客様のお好みの魚、用途に応じて発送いたします

石川県能登半島にある宇出津港で水揚げされた旬の魚を丁寧に下処理・梱包して冷蔵便でお届けします。もちろん、「イカが好きだから必ず入れて」、「送料込み5400円で送ってほしい」、「お中元用の熨斗を入れてほしい」などお客様の好み・ご予算・用途に応じてお作りできます。

 

実際にあった詰め合わせを紹介!

送料・税込み5,400円の例①(夏場)

  • 刺身用イナダ(ブリの幼魚)
  •  刺身用アジ
  • 刺身用甘エビ
  • 刺身用ケンサキイカ
  • 加熱用キジハタ

アジ・イナダは、刺身用に皮も引いて包丁で切るだけの状態で真空包装、ケンサキイカは水っぽくならないように防水シートを巻いて包装、もちろんげそも下処理しました。アマエビハ、頭を取って皮をむけばすぐに食べられるように下処理しました。その日は、夏が旬のキジハタが比較的安かったので煮付け、塩焼き用に下処理しました。

送料・税込み5,400円セットの例②(冬場)

  • 刺身用寒ブリ
  • 刺身用甘エビ
  • 刺身用ヤリイカ
  • 刺身用ウマヅラハギ
  • 刺身用マダイ
  • 加熱用ウマヅラハギ

 

1枚目の写真にはありませんが、寒ブリを刺身用に柵状にしました。甘エビは頭をとって水洗いし、ヤリイカは皮をむいて専用シートに巻きました。冬におすすめの魚のひとつ、ウマヅラハギも入りました。ウマヅラハギは、刺身用と煮物・焼物用。ウマヅラハギの肝は生でも食べられるくらい新鮮で美味しいですよ。また、この時期、身と肝を鍋に入れてもとても美味しいです。マダイは昆布〆してあります。 昆布〆したマダイは、海鮮サラダなどにもお使いいただけます。

色々な料理が出来上がります

刺身用なら柵、昆布〆、霜降り、炙り。 焼物、煮物用であれば、頭取りや切り身 など調理法に応じた下処理をしています。また、入っている魚の名前や簡単な調理法も書いてあるので簡単に調理できます。このページの最初にあった3枚の画像は、先ほど紹介した例①の魚を実際に使って調理したものです。



  • 刺身盛り合わせ(アジ、イナダ、甘エビ、ケンサキイカ)
  • キジハタ煮付け(レンコンとグリーンアスパラを付け合わせました)
  • ケンサキイカの酢味噌掛け(ボイルしたゲソ、イカ耳を使用)
  • イナダの漬け(刺身にすると多いので、余った身を細目に切って濃口醤油、本みりんを1:1の割合で作ったタレに5分程漬けます)

実際にあった注文をいくつか紹介します

■県外のお客様 「敬老の日に鮮魚の詰め合わせを送りたい。二人しかいないのであまり量がなくても大丈夫です。予算は、送料、箱代込みで税込み5400円でお願いします。」とご注文がありました。

刺身には夏から初秋にかけて美味しいキジハタ、甘エビ、アオリイカ、煮付け用には大き目のアカガレイを2切れにしました。また、キジハタのアラは、アラ汁用に切りました

下処理するとこのようになります。刺身用のもので専用シートに巻いて真空パックなどにします。加熱用の魚はよく水気を切ってから専用シートに巻いて包装します。アラも汁用の大きさに切って包装してあります。

すべて包装したら発泡スチロールに丁寧に入れて魚種や料理方法を書いた紙と粉わさびを同封して発送します。

 

実際に頂いたお客様からの声

○県内在住のお客様「毎週末能登の美味しい魚が食べられて満足です。

○お中元でご利用いただいたお客様「先方さんから下処理もきれいで魚も美味しかった、と喜ばれたので、頼んでよかったです。

○県外在住のご年配の夫婦のお客様「歯が弱いけど、それに応じた魚が届くので安心です」

など多くのお声をいただいております。

最後に

どんな魚が揚がっているか気になる方は当店のfacebookをご覧ください⇒⇒⇒したひら鮮魚店facebookページはこちら

ご不明な点、お問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡下さい⇒⇒⇒お問い合わせフォームはこちら

更新日:

Copyright© 寒ぶりの刺身が食べられる魚屋さん したひら鮮魚店 , 2018 All Rights Reserved.